note 2021


タンゴは姿勢             2021年9月3日

二年タンゴから離れて再開してダニーのタンゴの変換点となったのは姿勢。

You Tubeを観ていたらこんな挑発的なタイトル動画を見つけました。



「ミロンゲーロの姿勢はなぜ悪いのか?」

おいおい

リンクを貼っておきます。
興味があったらご覧下さい。


あと一言、ダニーはミロンゲーロの姿勢?それは人間と同様にタンゴも十人十色であって
それがタンゴの面白みだと思います。


https://www.youtube.com/watch?v=axuxr47pLUg





ダニー提唱
 small group tango 

ガンチョとフォロワーの練習         2021年8月13日

ガンチョの練習





リーダーとフォロワーの交代練習







ダニー提唱
 small group tango 

ガンチョとボレオ             2021年8月8日

今月からはガンチョをやります。
ガンチョを本格的に一から教わるのは初めてです。
タンゴを習い始めた時、「ミロンガの時はガンチョやボレオは危ないのでしない」と聴いていました。なので、
あえてガンチョとボレオはやらなくても良い、練習としては優先順位下位として今に至っていました。

よくよく考えてみたらいつ覚える?いつまでも出来ないままで良いの?と疑問と自分に問い掛けを持ちまし
た。

確かに狭いフロアの中、ぶつかりそうなくらいに近接したミロンガならガンチョやボレオは危険性があります
ね。

ん? ダニーのいる新潟では広いフロアで十分余裕ある環境で踊れます。



タンゴの踊りに深みと面白さの発見を見出す為には、「ガンチョとボレオは控える」と言う呪縛から解き放た
れなければと思いました。

これからガンチョとボレオ・・・お恥ずかしいです。
今更で恥ずかしくてもダニーは少しでも前進したいので頑張ります。





ダニー提唱
 small group tango 

練習風景          2021年7月24日








ダニー提唱
 small group tango 

  探究心 ここから更に一歩前進のために     2021年7月15日


今のコロナ禍
ダニーは自分ペースでタンゴを探究できる時間(とき)だと思って練習をしています。
前に書いたバックサカーダ、男性側をやりつつも
女性側(フォロワー)にも挑戦しています。


フォロワー
難しい!
その一言です。

先ず習得すべき事は、リードをしっかり受け止めてからフォローする事かな?
リーダーを知っているおかげで先読みして動作をする為、フォロワーとしての受けがなくなり相手男性のリー
ドをスカスカにしてしまう。あとシャドウ通りに動作しようと集中するとフォローがさらに疎かになる。シャドウと
組んで踊るは違うんですね。これを克服するには、先ずはシャドウをしっかり反復練習する事と、組んで踊
る中でフォローに集中しながらでも無意識に出来るようにならなければと感じています。


フォロワーは勉強になります。

失敗すればする程にこの場面の女性はこんな状況でこんな気持ちなのかと・・・僅かながらも分かった気持
ちです。


そして

リードに委ねて踊るのは気持ちが良い。
リーダーのやらんとする事に上手くフォロー出来たとしたらもっと嬉しいだろうな。

その様に思いました。

ダニーのタンゴに対する探究心は尽きません。




ダニー提唱
 small group tango 

今の課題              2021年7月10日


今の課題
それは・・・バックサカーダ
女性の足にぶつけそうになる
実際 ぶつけている ゴメンナサイ

過去今までここはほとんど教わっていないから踏み入れてはいけない領域?と
勝手に逃げていた私ことダニー

今 先生から教わっているのを機になんとか苦手意識を克服しようと奮闘しています。

がんばるぞ!


ダニー提唱
 small group tango 

気になった記事            2021年6月18日


それは
米倉涼子のアルゼンチン旅行「タンゴのレッスン、夢だった憧れの場所」

大好きなタンゴ、有名人とタンゴの魅力を共感できるって嬉しいことです。

リンクの貼っておきます。
良かったらご覧下さい。

https://news.yahoo.co.jp/articles/412b7f1613c29bf5f66e6dd7a2c8c0d3f96c81ed




ダニー提唱
 small group tango 

練習風景          2021年5月29日

5月6日




5月29日




ダニー提唱
 small group tango 

母の日 カーネーション          2021年5月10日

今日は一日遅れですが「母の日」のカーネーションを届けに実家のある長岡市にタッチ&ゴー?で行って
来ました??
コロナもあり8ヶ月ぶりの実家の滞在時間は約1時間弱、カーネーションを母に手渡しして話して仏壇参り
墓参りして新潟市に帰宅しました。

その実家に行くその前に



長岡に帰ったら必ず行く我が母校の長岡向陵高校の目と鼻の先のラーメン屋に寄りました。

ジャーン! チャーシュー大盛りきました!!


ン・・・???
チャーシュー 薄切り減量されている・・・???

これで肉食獣の腹を満たせるのかー!!
食べながら「しばらく来ないで良いか・・・」と心の中でつぶやいちゃいました。


以前、同じ様な場面を新潟市内のラーメン屋でもあった・・・。その後その店は待ち客がいなくなりスカスカ
になりました。


コロナ禍で売上が落ちチャーシューを減らして実質的には値上げをして経営を守りたいのだと言うのは
重々わかります。
でもそれなら、「今はコロナ禍で苦しいので今だけチャーシューを今までより薄切り減量させて頂きます、ま
た戻しますのでご理解ください」と張り紙でも良いので有れば協力しようと思えたでしょう。
店が普段からのコミュニケーションのとれていないお客さんは自分を満足させてくれそうな店をネットで探す
事でしょうね。


タンゴも納得と理解が得られるかが大事なのかな?と感じた事でした。??



ダニー提唱
 small group tango 



  今後のレッスンおさらい練習会について       2021年2月27日

下記たんぽぽ会からお知らせの通り今までのLiveレッスンをやめて録画DVD レッスンに変更となりました。
これに伴い表記のおさらい練習会は今のところ今後の予定はありません。

おさらい練習会に参加及びご支援を頂いた皆様どうもありがとうございました。

今後も引き続き録画DVD レッスンを宜しくお願い致します。



    




ダニー提唱
 small group tango 



  facebook を乗っ取られ       2021年2月25日

知人が被害を受けられ相談頂きましたのでシェアします。

messengerで知り合いから「あなただと思います」と言うものが来てもタップしないで下さい。




タップするとfacebook のログイン画面で入力を促されます。

間違った入力するとアプリのインストールを促してくるようです。
インストールしてしまった場合はすぐにアプリ削除して下さい。
正しい入力をすると即facebook を乗っ取られ友達登録した方に自分からmessenger が勝手に送られま
す。

もし乗っ取られた場合は有効かどうか分かりませんが早くfacebook  のパスワードを変更した方が良いで
す。

google やfacebook のアカウントでログインして登録をするサービスがありますのでパスワードを変更して下
さい。

乗っ取った者がパスワードを変更したらこちらからは何も出来なくなります。

どうか お気を付け下さい。



ダニー提唱
 small group tango 



前へ 前へ           2020年11月28日

1日1ミリ成長できたら
1年で365ミリ

1年後に身長が30センチも伸びる事は有りませんが・・・

何もしないなら変わり無し、あるいは後退?

少しずつでも継続すれば、タンゴは僅かながらでも成長できるんじゃないかと思えます。

小さな事からコツコツと・・・

昔、どこかで聴き覚えのある言葉ですけど

前進!
倒れたら再び立ち上がる
小さくても1歩前進!
とにかく前進!前進!

Tango Frontier は前へ前へ進もうとする同志の集まりを目指しています。




ダニー提唱
 small group tango 



11月オンラインレッスン      2020年11月25日







11月15日takashi &megumi オンラインレッスンが行われ多数の方が参加されました。

そのおさらい練習会を11月21日土曜日夜にTango Frontier で行いました。
2回受けると聞き逃していたところを再確認できるので良かったと思います。

今回はみぞおち肩甲骨と姿勢の関係、姿勢と踊りの関わり、肩甲骨とデソシエイションの関わりなどなど
教わりました。

捻りのエネルギーの流れがあるとコンビネーションもやりやすくなります。
デソシエイションを使った5つのコンビネーションのうちエンロスケのコンビネーションは今まで以上に安定感を
増すように感じました。

あとデソシエイションの練習の成果でしょうか?身体の可動域が大きくなってきたように思えます。軸のバラ
ンスも改善されて初めて習うパソにも対応出来そうです。



ダニー提唱
 small group tango 



10月オンラインレッスンのおさらい練習会  2020年11月1日

感染予防対策実施のもとTakashi & Megumiオンラインレッスンのおさらい練習会をタンゴ同好会で行い
ました。


       


どんなに素晴らしい内容のレッスンを受けても反復練習をしなければ身につきませんよね。
一度習った事をそれだけで出来るなら良いでしょうが、特に凡人であるダニーにはそのような真似は決して
できません

なのでドリル練習、繰り返し練習をするしかないんです。

1回目では分かってなかった事が2回目で気付いたり出来なかった事が少しできるようになれたりします。こ
の利点はオンラインならではの事ですね。おさらい練習は、本当に少しづつ身長が伸びちゃんじゃないか?
(´∀`)
というくらい成長を手助けしてくれていると感じます。

組んで踊って練習する事で成長することも沢山ありますが、組まない練習は余裕的に今まで踏み込んで
行えなかった深い領域を知ることができると思います。

コロナ、災い転じて福となす

アフターコロナに備えて今だからこそ出来る事、やらなければいけない事を判断して練習に励みたいと思い
ます。

参加された、参加出来なかった方々ともタンゴを愛しこれからも一緒に歩んでいきたいです。

また、どうかご助力お願い致します。




ダニー提唱
 small group tango 



情報の共有            2020年10月28日

今日はタンゴ新潟(https://tango-n.com/)に行って来ました。
このコロナ禍においては2、3度ほどお邪魔させて頂いています。

タンゴ新潟は新潟では長い歴史を持つタンゴ教室です。
2度のヒロシ&キョウコ先生をはじめとして多くの先生を過去に招いてレッスンを開催しています。そのような
長い実績ある教室でもあります。
私、ダニーも初めてタンゴに触れるきっかけとなった教室です。
感謝です。





情報共有をする為に佐藤先生と話して来ました。
コロナ禍においてはサークル等(教室、サークル)は各自の考えに基づいて運営しています。
なのでこのコロナ禍において情報共有しないとサークル等にとって思わぬ事が生じかねません。
皆んながタンゴを気持ち良く楽しめる、今後もっとタンゴを盛り上げる為にも多くの人と顔を合わせていけれ
ばと思っています。
今後も顔と顔をあわせてコミュニケーションをはかっていきたいと思っています。



もっともっと新潟にタンゴを染み込ませたい、そうするには

そんなダニーの気持ちでした。



タンゴ新潟 佐藤先生 今日も有り難うございました。





ダニー提唱
 small group tango 



GoTo ?              2020年10月24日

GoToトラベル  もっとTokyoは国と東京都のキャンペーン
それなら GoTo Dance  もっとTangoはどうなのかな?

特定のパートナーと組んで踊るペアタンゴからならどうなのかな?
 small group tango 



取り急ぎのお知らせ          2020年9月21日

9月21日 (月/祝)、淡路七穂子pf、喜多直毅vn & 鈴木崇朗bn w/ 高志 & めぐみ tango dance

3日間、配信です。
ご視聴おススメします。

https://passmarket.yahoo.co.jp/event/show/detail/014tqd116rrp2.html


練習風景               2020年9月3日

8月23日のオンラインレッスンのデソシエイションによるボレオの練習様子をアップします。





レッスンで感じたボレオに近づかないので自分勝手に動作を変えてみて練習してみました。



もがいています。練習 練習

small group tango           2020年8月29日

昨今のコロナ禍において組んで踊ることが厳しい状況です。踊れない事でストレスが蓄積されたりタンゴを
休止される方もおられるかもしれません。

そんな中でも今だからこそじっくりとできる事もあります。Takashi & Megumi 先生のオンラインレッスンはその
最たるものだと思います。

今なにより最も重要な事はタンゴの灯火を絶やさない事です。そして、灯火を絶やさない事でコロナ前のよ
うなタンゴを楽しめる日が再び訪れることを願います。

そこで、こんなものはどうかな? と思いついたのが

   small group tango です。



これは今すぐに踊りましょうと言っている事ではないのでご了承願います。

ただ今後のタンゴ活動を考える上での試金石になれば良いなと思います。

高志&めぐみ新潟オンラインレッスン        2020年8月24日

昨日のオンラインレッスンは今までの復習を更に深めた内容とデソシエイションを意識したオーチョ、後ろガ
ンチョを新たに教わりました。その他に縦のデソシエイション、今までに教わった前ボレオと後ろガンチョのコン
ビネーションの練習がありました。


オーチョはカミナンドの動きと同じ?

説明を聴くとナルホドと納得。


前ボレオの最後はしっかり前で止める。

個人的にはココが難しいと感じています。

足が上がりきってから足が戻る時に爪先と踵の方向が切替るような感じが上手くいかない。

なので前に綺麗に置く事が出来ません。

ゆっくりコマ送り動作で練習しようと思います。



またまた支離滅裂で分かりにくいダニーの勝手にしやがれレポートでした。



おもいやりの気持ち            2020年8月10日
 現在の状況から今月も高志先生とめぐみ先生の来県が見送りとなりました。

お会いできなくて残念でなりません。

今月は先月と同じにオンラインレッスンとなります。



 ところで、先月の連休の時、市内に県外ナンバーの車が見られたり夜もいつもより人が街に出てたようで
した。


それからちょうど2週間くらい経ちますから新潟の感染者がそろそろ気になるところです。


先日も数台ですが県外ナンバーを見かけました。お盆の時期をズラしてお墓参りなのか


仕事なのか分かりませんが気になってしまっています。


お盆の帰省についても制約が無いのでどのようになるのかその後に不安を感じます。


とは言え、必要以上に敏感になるのもいけないと感じます。




 話は変わりますが岩手県は最近まで感染者ゼロでした。


その一方で、実際に暮らす人たちは「うちの会社や団体から出したくない」という


切実な思いを抱えていました。ちょうど、今の新潟タンゴと同じ状況に似ているようにも思えます。


7月29日に陽性が初めて岩手県で確認され、感染者の勤め先やネット上には中傷や差別発言が相次

ぎました。




このような事は、タンゴに集う仲間の中であってはいけない事ですし悲しい事だと思います。




もし・・・もし万が一、新潟タンゴの誰かがコロナウィルスに感染してもその人を責めない事を願います。



各個人が感染予防に努めなければなりませんが、

収束への出口の見えないコロナウィルス感染は誰がなってもおかしくない状況です。



お互いに思いやりの気持ちを持ってコロナウィルスと言う敵を撃退出来たら素晴らしいと思います。


私達の敵は人ではなくコロナウィルスです。


   



再度ですが
もし万が一、新潟タンゴの誰かがコロナウィルスに感染してもその人を責めない事を願います。
    



8月23日(日)クロスパルにいがたでのオンラインレッスンの開催を楽しみにしています。

オンラインレッスンで教わる基礎練習を今回も反復練習したいと思います。


高志&めぐみ新潟オンラインレッスン        2020年6月21日


オンラインレッスンに参加された皆さんお疲れ様でした。


久ぶりに顔を合わせましたね。


今思うとダニーにとっては


徐々に以前のようなタンゴが楽しめる事が近づいてると感じられる一時でした。










さて、オンラインレッスンについてのダニーレポートです。




レッスン項目は3つ




1 デソシエイション 捻り


デソシエイションはタンゴの踊りの中で使われる動作。


捻りの方法として「被せる」と「開く」の2通りが有ります。


個人的には被せる捻りは男性のエンロスケ、開く捻りは思いつきません。


でも、先生が教えると言う事は何かの場面で基本動作として使われるのだと思います。


デソシエイションの中でブレーキみたいなブロッキングの動作がありました。男性が女性のボレオをリードする
ときの基本動作でした。




2 デソシエイションから足を絡ませて足がクロスになる動作。




どこであったかは前後不明ですが、デソシエイションとクロスを使ったオーチョの練習。




3 ルーロ


ルーロのキーワードは足全体の内転。内転とは単に内股にする事ではない。


おそらく、この内転はかなりタンゴの踊りの中で最も使われていて綺麗に魅せる技術のものだとレッスンを受
けて感じました。






ダニー個人の感じた事を出来るだけお伝えしたいと意味不明な事を書きました事をお詫びします。






更に分かりづらい事を言いますと




3×3=9


は当然と分かっています。




先生の教えているのは




3×1=3


3×2=6




だったよね じゃあ




3×3は?




3×2の6にまた3を足して9




だよね






周り口説くてすみません




3×3の答えは知っているけど


その前に3×1と3×2があって、それをもとに3×3が導けると言うタンゴ動作の根本をオンラインレッスンにて
話してます。




これは時間的などいろんな制約があるレッスンの中で割愛されてた事だったかも知れません。オンラインレッ
スンによって最も重要な事を教授されていると感じます。




個人的には海を浮き輪を掴み浮かぶのではなく、深く潜り込んでいき更にその先の深みを探検するような
ワクワク感ドキドキ感を持ちました。




以上がダニーの勝手にしやがれレポートでした。






支離滅裂な文章をどうかお許しください。


高志&めぐみ新潟オンラインレッスン        2020年6月20日


新型コロナウィルスの感染拡大防止のためレッスンを自粛しておりました高志&めぐみ 新潟レッスンをオン
ラインにて行う運びとなりました。明日、21日にミーティングアプリZOOMを使い自宅参加者とクロスパル会
場参加者にて高志&めぐみ新潟オンラインレッスンが感染対策実施のもと行われます。当日は前面にモ
ニターがありますのでガラケーやZOOMをインストールされていない方でも心配ありません。




また、これに先立って11日に初めての方用にZOOM勉強会を行いました。










コロナ禍においてタンゴを踊れないことは大変につらいことです。


このような状況だからこそ気づける事はあると思います。


明日のレッスンは、コロナ収束後の新たなる生活様式のなかでのタンゴに備えとても有意義だと考えます。


そして何よりも実際に会えなくても皆が繋がれることの喜びを明日感じられるのではないかと思います。




緊急事態宣言解除、県外移動が解禁されました。まだまだ予断を許さない状況ですがはやくタンゴを踊
れる日がくることを心待ちにしております。


2020年3月5日


本日、Tango Frontier あてにクロスパスより依頼がありました。




新潟市内に新型コロナウィルス感染者が出ている事に伴い感染拡大防止をはかるため今月15日まで運
動に関わる活動は施設利用を差し控えて頂きたいとの事です。




事態の重要性を鑑み、施設利用登録団体Tango Frontier として受諾しました。




練習再開を心待ちとされている事と思いますが


何卒、ご理解のほど宜しくお願い致します。




一日も早く収束しタンゴを楽しめる日が来ることを心待ちにしております。


2020年1月11日
               




                   



                   




同日、新潟市内は二つのミロンガがありました。




うーん どちらに行こうか迷いますね。


迷った末、自宅から距離とお酒を飲める方にすることにしました。


という事で、リブレメンテミロンガに行って参りました。








やはり踊ってる皆さんの踊りは同じにはなりませんね。






それは当然かも


だってタンゴって自分達二人の心を投影したものだからだと思います。






自由な心で楽しく踊れました。



ありがとうございました。

2020年1月9日









今日のJさんはいつもと違ってました。




椅子に座って他の方の練習をみていましたら、何らや隣から


小声でブツブツと聞こえてきました。




「ワン、ツー、バック、バック     んー?」と


横を見るとJさん




覚えてきた動きと他の方のパソの動きを確認してたんです。








実際に踊っているタンゴをみて研究されてきたことが良くわかりました。


みんなで拍手




一生懸命な気持ちが良く感じ取れました。


誰か頑張ると自分もという気持ちになり


お互いが相乗効果を発揮されそうですよね。




ダニーもがんばります。


2020年1月7日
新年、明けましておめでとうございます。




今年の新潟タンゴは昨年にまして活発になりそうです。




Takashi&Megumiレッスンをはじめ新たにレッスンを受ける機会が増えますし、


また、各サークルでのミロンガ等の催しも目白押しです。




タンゴを生活の一部、あるいは人生の伴侶?とする人にとっては大変に喜ばしいことですね。




たくさんの機会があり目移りするかも知れません。








ところで


かなり以前、助言されたことがあります。




タンゴをうまくなりたいなら


自分が好きだと感じる、こんなタンゴを自分も踊りたいと感じる先生に付いて学びなさい。




そのように最後の助言を頂きました。






誰がどのタンゴを学ぶかは個人の自由ですね。

ただ、この狭い新潟の中で分散化と弱体化は招いてはいけないので
新潟タンゴが一丸となり調和をもって楽しめればと願います。


どうぞ、今年2020年もよろしくお願いいたします。